手帳

f0113535_14524782.jpg
携帯と財布の新調に続き、手帳も新しくしました。
茶色のKnoxbrainからラズベリー色のfilofaxにチェンジ!
Knoxbrainは今年からミニ5穴を廃盤。長年のユーザーとしてはショックでした。Knoxbrainの「見開き1ヶ月」に慣れているので、今年のbindexのレフィルはまだ違和感がありますが、ミニ5穴ユーザーは少ないみたいなので、仕方ないですね。
filofaxは、カラフルな品揃えで迷いましたが、2008年限定モデルだというこのタイプを選びました。おそろいのボールペンもついていていいかんじです。
ただ、Knoxbrainに比べ厚みがあるので、かさばる感じは否めません。でも考えてみたら外出時のスケジュール管理は携帯だけで十分ですものね。

filofaxでのスケジュール管理ともう1冊今年新たに始めたのがムーンダイアリーです。
去年は本当にバタバタの一年であっと言う間に時が過ぎ、ひたすら雑務に追われていたような気がします。忙しくやることは山積みなのに、どうしてもやる気がでなかったりして、「時間管理」と「体調管理」の大切さを痛感しました。

今年はもう少しうまくこの2つをコントロールしていきたいと思います。
数年前に「タイムコントロール」講義を受けたことがあり、その時に「体調や気持の変化を記録しておくと、自分の周期がわかってくる」という話も聞いたのですが、当時はそこまでする必要性を感じませんでした。
でも寄る年波ゆえか、今は昨年のような年はもうコリゴリと思って、今年からムーンダイアリーに記録してみようかと思ったしだいです。

ムーンダイアリーとは月の満ち欠けが載っている手帳です。
月の満ち欠け(29.5日周期)が人間を含む動物に大きく影響しているとのこと(満月には事故が多いなど・・・)で、月齢を見ながら体調管理する人が増えているそうです。
私の場合は、とりあえず、日記として毎日の記録(1、2行)と体調(気分)の良し悪しを○△×でつけています。数ヵ月後にこれがデータとして役立つといいのですが、まずはそこまで続けないといけませんね~。三日坊主にならないよう戒めの気持もこめ、ブログを書いています・・・。

それだけだとつまらないので、その日あったいいことをひとつ書くようにしました。些細なこと、いわゆるプチハッピー的なことですが、一日の終わりに「今日もいい日を過ごせました」と思って眠りにつきたいと思います。
[PR]
by dekogarden | 2009-01-10 15:04 | □ 日々あれこれ
<< 障子の張替え まめ花「バラ(ポートメリヨン)」 >>