タグ:フラワーアレンジメント ( 16 ) タグの人気記事

60本のバラ

お世話になっている方の還暦祝いに花束を作りました。
還暦なので60本!ステキなバラがありますように・・・とドキドキしながら市場へ。
まず目についたのがふっくらしたカップ咲きがかわいい「アプリコットファンデーション」。
その方が好きそうなかんじがして。
このバラに合わせて他のバラも選びました。
f0113535_15565059.jpg
・アプリコットファンデーション
・シェントネーブル
・クレア
・オールドファンタジー
・オリエンタルキュリオサ
・アブラハムダービー
それぞれ10本ずつを6種類で60本です♪
ほとんどが大輪なのでものすごいボリューム!
f0113535_161569.jpg
両手いっぱいに抱えるような花束です。ずっしりです。
今まで作ったなかで一番重い花束でしたよ~。

夕方お届けに伺い、幸い喜んでいただくことができました♪
お好みに合うかどうかドキドキだったので、ほっとしました。
[PR]
by dekogarden | 2012-04-02 21:55 | ■ フラワーアレンジメント

お正月

f0113535_1322859.jpg
あけましておめでとうございます。
今年も皆様に楽しんでいただけるレッスンを心がけていきたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年から新しいレッスンもスタートする予定です。お楽しみに♪
また今年こそ(汗)HPを作りたいと思います~。
[PR]
by dekogarden | 2010-01-02 11:28 | ■ フラワーアレンジメント

芍薬

f0113535_2120073.jpg
この時期の楽しみ。芍薬。黒い家具にも似合う~♪
[PR]
by dekogarden | 2009-05-25 21:19 | ■ フラワーアレンジメント

花桃

f0113535_13132170.jpg
花桃を生けて一週間、こんなに花開きました。
f0113535_131446.jpg
きれいに咲いた花を見ると本当に幸せな気持になります。
f0113535_13143945.jpg
よく皆様から「花桃ってすぐポロポロ散ってしまうんですが・・・」というご質問を受けます。
そこで花桃を上手に咲かせるポイントをいくつかご紹介します。

新鮮で状態のよい花桃を買う
信頼できる花屋さん、回転の早い(鮮度がいい)花屋さんで買いましょう。この時期は菜の花などと一緒の花束もありますが、単品のほうが鮮度がいいと思います。花色が鮮やかでくすんでいないものを選んでください。
花瓶の水に延命剤(栄養剤)を入れる
花を咲かせるには栄養が必要です。花もちをよくする栄養剤(花屋さんによっては、1回1パックをサービスでつけてくれるところもあります)をいれましょう。これは普段の花瓶生けにも言えることです。
暖かい部屋に置く
あまり寒い場所に置くと、うまく花開きません。居間などに置き、楽しみましょう。
湿気を与える
蕾がぽろぽろ落ちるのは乾燥が原因です。一日数回、花全体に霧吹きしましょう。まわりをぬらさないよう、片手に新聞紙(一日分のままくらい厚いほうがいいです)を持ち、それで家具をカバーしながら、まんべんなく霧吹きします。

お天気や室温、乾燥状態にもよると思いますが、これでほとんどの花が咲いてくれるはずです。
この時季ならではの花桃。ぜひお楽しみください。
[PR]
by dekogarden | 2009-02-28 13:27 | ■ フラワーアレンジメント

桃の節句

f0113535_10391926.jpg
お雛様を飾りました。我が家のお雛様は、大内雛です。

お雛様の後ろには、ミニサイズの着物を飾りました。この着物は、グラスリッツェンの先生に作り方を教えていただき、四苦八苦してやっと完成したものです。(先生は以前在日外国人に日本文化を紹介するレッスンをなさっていたことがあるので、色々おできになる方。今回も有志でお願いして教えていただきました。)

和裁はおろか、着物の縫製の仕組みも理解していない私(ゆかた縫製の経験もなし)にとっては、思った以上に大変な作業でした。
一緒に習った友人が和裁ができる方だったので、その方を頼って(なにしろ千鳥がけも知らなかった私・・・)なんとか形にはなりましたが、「近くでは見ないでね」ってかんじです・・・。

初めてなので、作りやすいように、小紋の古着物を買ってきてほどいて作ったのですが、小紋はやはり地味だったかも。次回は、もう少し華やかな柄に挑戦したいです。
好きで少しずつ集めている古い着物をこんなふうに活用していけたらいいな、と思い描いています。
f0113535_10552250.jpg
右側に飾ったのが、この春のプリザーブドフラワー一日レッスンでご案内した「兎のお雛様」です。和柄リボンやちりめんをあしらってみました。
f0113535_1058933.jpg
花桃を飾って居間もお雛様ムードになりました。
f0113535_10594482.jpg
最近、菊が好きになってきた私。このアレンジにも花びらがやわらかくカーブしたスプレーマムを入れてみました。
[PR]
by dekogarden | 2009-02-22 11:00 | □ 季節のしつらい

お正月スワッグ

f0113535_18433060.jpg
今年のお正月飾りです。昨年末あまりにも疲れていて、そういう時は気持がナチュラルなものを求めるようで、いつも使うお正月のお飾り類は一切入れず、トウガラシや稲穂のみのシンプルなものを作りました。
[PR]
by dekogarden | 2009-01-05 18:45 | ■ フラワーアレンジメント

新春の花

f0113535_12113029.jpg
2009年が良い年となりますように。
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。
[PR]
by dekogarden | 2008-12-31 12:22 | ■ フラワーアレンジメント

アジサイ

f0113535_13395061.jpg
今年は梅雨らしい天気が続きますが、庭のアジサイはすこぶる元気。
エンドレスサマーというアジサイです。水色からピンクにかけてきれいなグラデェーションを見せてくれています。
[PR]
by dekogarden | 2008-06-28 13:38 | ■ フラワーアレンジメント

キンギョソウとストック

先日いただいたキンギョソウ&ストックが満開になりました。
こんなにも丈夫で元気なのは、路地物だからでしょう。先のほうまでどんどん花が咲いていきます。咲いた雰囲気にあわせて生けなおしました。
f0113535_16333654.jpg
春爛漫です。
f0113535_16365744.jpg

[PR]
by dekogarden | 2008-03-05 16:37 | ■ フラワーアレンジメント

ポピーとキンセンカ

f0113535_13134550.jpg
夫が知り合いから房総の花を贈っていただきました。キンギョソウ、ストック、キンセンカ、ポピーなど、春の香りにうっとりです。
キンセンカとポピーを生けてみました。花器は香港で買った壷です。ポピーの茎の曲線とふんわりした花が春を感じさせてくれます。
f0113535_1320474.jpg
キンギョソウは温室栽培のものよりもたくましく茎もしっかりしています。あれこれアレンジするよりも、シンプルに花器にさしたほうが似合うみたい。
[PR]
by dekogarden | 2008-02-20 10:13 | ■ フラワーアレンジメント